Q.作りたいサービスから人工知能のプラットフォームを選定してもらうことはできますか?

A.可能です。まずは人工知能で達成したいゴールをご共有ください。そこからコスト・難易度・導入スピードを鑑みた上で、最適な人工知能のプラットフォームを選定・ご提供いたします。

Q.APIやプラットフォーム・オープンソースを指定して開発を依頼することはできますか?

A.可能ですが、先に本当にそのAPIやプラットフォーム・オープンソースが有効であるか、また創りたいものが実現可能なのかをご判断させていただいた上でのご回答となります。

Q.すでに収集してあるデータを活用することはできますか?

A.可能です。学習リソースとして活用できるように、加工し機械学習に役立てます。

Q.既存システムとの連携開発は可能ですか?

A.調査後となりますが、基幹システムや問い合わせシステムなどのとの連携や既存ワークフローで存在するシステムの連携も調査し、連携することも可能です。

Q.パートナー契約や協業のご相談が可能ですか?

A.はい、そのような事例もございます。詳しくはお問い合わせください。

Q.遠隔地での打合せは可能ですか。

A.電話やメール、またWeb会議システムでの打ち合わせが可能です。

Q.対応できるエリアを教えてください。

A.拠点は東海圏と東京のみですが、ご相談レベルによって遠隔地での対応も可能です。

Q. AI導入を検討していますが少額でのスタートは可能ですか。

A.はい、ご対応可能です。まずは検討段階でテスト実装したいと言うご相談でもお気軽にご相談ください。

Q.:作ったAIアプリケーションの更新やメンテナンスはご相談できますか?

A.はい、プラットフォームは日々進化をしていきます。アプリケーションのメンテナンスも必要になり長期的な戦略をご提案いたします。

Q.:費用はどのくらいかかりますか?

A.作りたいシステムやアプリケーションによって大きく異なります。お打ち合わせ後詳細なお見積もりになりますが、目安としてオリジナルAIチャットボット開発で150万円〜になります。

Q.:開発期間はどのくらいかかりますか?

A.作りたいシステムやアプリケーションによって大きく異なります。目安としてオリジナルAIチャットボット開発で2ヶ月ほどになります。

Q. 打ち合わせから費用がかかりますか?

A.1回目のご相談に関して費用はいただいておりません。2回目以降は費用がかかるケースがございます。

Q. チャットボットの開発は行なっていますか?

A.はい、弊社では「mieru」というオリジナル商品がございます。詳しくは専用サイトをご覧ください。

Q.他社で開発したアプリケーションやシステムを改善や運営はできますか?

A.検証が必要になります。検証の結果、可能となれば他社の開発案件も改善や運営を承ることができます。