AI(人工知能)事例集 vol.47 サッカー人工知能「WARP AI」
29 March,2019

AI(人工知能)事例集 vol.47 サッカー人工知能「WARP AI」

近年、目ざましい進歩を遂げるAI(人工知能)。今回は、そのAI(人工知能)技術を用いてサッカーの戦況を予測し、Jリーグの試合結果を予想するサービス「WARP」をご紹介します。

 

動画は以下より。

「WARP」とは

「WARP」は、世界初のサッカー戦況予測AI(人工知能)を搭載した、AIサッカーシミュレーションメディアです。データサイエンスやAI(人工知能)を使って、新しいサッカーの観戦スタイルを作れないだろうか、というのが発想の原点だそうですが、独自に開発したAI(人工知能)を用いてサッカーのリアルな再現に挑戦しており、そのシミュレーションを基にJリーグの試合結果を予想しています。

 

AI(人工知能)が予想を決定するプロセス

先発メンバーの予想や対戦相手との相性など様々なデータに関して、試合結果とどれくらい連動しているか、変数を設定します。影響力が大きいのは予想スタメンとのことで、この部分を研究している最中とのこと。データを読ませた後の動きを専門家の方に見てもらうことで、こういう得点シーンは100試合のうち何回くらい起こりそうかなどの意見をもらうそうです。最終的には、ソフトデータとスタッツ&トラッキングデータを学習させたAI(人工知能)に、1カードにつき100試合をシミュレートさせ、その結果と、もう1つの独立したAI(人工知能)が統計的な手法を用いて算出した試合結果とを組み合わせることで予想を決定しています。

 

【考察】データ学習に対しての課題

ソフトのデータは過去1年間の物なので、監督が交代するなどドラスティックな変化があると反応しづらいという部分があるとのこと。また、サッカーというスポーツは試合の中で対戦相手によってシステムや布陣を変更することも見受けられまので、そうした監督の意向やチームのスタイルをいかに学習させていくのかというのが、これからの課題なると思います。

 

 

WARP プロモーションムービー 30秒verーYouTube
footballista

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

mieru