Blog
人工知能・AIブログ

2019年4月18日

AI(人工知能)事例集 vol.57 ソニーのAI(人工知能)玩具「toio」正式販売へ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、体感型玩具「toio」および専用タイトル3種を3月20日に発売すると発表しました。toioは、ソニーの新規事業創出プロジェクト「SAP」(Seed Acceleration Program)から生まれ、2017年6月の「東京おもちゃショー2017」で登場し、First Flight を通じて一部先行販売された知育玩具です。

 

動画は以下より。

toioとは

toioは、キューブ型の小型ロボット2台と本体の「toioコンソール」、リング型コントローラー2個のセットとなっております。 3月に発売されるのは、toio本体(1万6980円、税別)、専用タイトルをセットにした「toioバリューパック」、および専用タイトルの「トイオ・コレクション」「工作生物 ゲズンロイド」「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」(全て5980円、税別)となっております。

 

専用タイトルとの組み合わせであそびかた無限大!

専用タイトルと組み合わせることで、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングや動きのある工作など、おもちゃを直接手で触りながら、枠にとらわれない自由なあそびを楽しむことができます。3月20日に発売する改良版 toio は、First Flight を通じて先行販売されたバージョンとは互換性がありませんが、先行購入者には旧製品を送ることで新製品と交換できる無償交換プログラムがあるとのこと。

 

【考察】AI(人工知能)開発のヒントが子供たちが持っている

toioの製品化に当たっては、開発スタッフが200名以上の子供たちと対話し、遊び方を観察しながらコントローラーの設計などを工夫したそうです。toio本体はあくまでもプラットフォームという位置付けのため、toio対応タイトル(コンテンツ)が今後どのようなアイデアと連動していくのか、今から非常に楽しみです。

 

 

toio™ コンセプトムービー | toio™ Concept Movie|アナウンストレーラーーYouTube
itmedia
playstation

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view