Blog
ブログ

2019年4月26日

AI(人工知能)事例集 vol.61 東京五輪に初の顔認証技術 NECが導入、AI(人工知能)技術利用

AI(人工知能)事例集 vol.61 東京五輪に初の顔認証技術 NECが導入、AI(人工知能)技術利用

 NECは、2020年東京五輪・パラリンピックで、人工知能(AI)技術を使い、入場者の顔をIDカードに事前登録した顔写真と自動的に照合する認証システムを初めて導入すると発表しました。

 

動画は以下より。

AI(人工知能)が大会の熱気と感動を守る

本システムは、選手や大会関係者約30万人を対象とし、40以上の会場に設置します。テロなど危険な行為への対策を強化し、安心、安全な大会の運営に役立てます。東京都内で開いた大会組織委員会との発表記者会見でNECの菅沼正明執行役員は、「安心と安全の環境で大会の熱気と感動を守っていきたい」と強調しました。

 

AI(人工知能)が入場に掛かる時間を大幅に短縮

これまでの大会では、IDカードの顔写真を警備員が目視などで確認していたため、多くの手間と時間を要しておりましたが、本システムの顔認識カメラと関係者データベースをAI(人工知能)が瞬時に照合することにより、関係者の入場にかかる時間を大幅に短縮できます。

 

【考察】AI(人工知能)はセキュリティ対策の特効薬か

NECの顔認証技術は、海外を中心に空港などでの活用が拡大しています。今後も、既存技術とAI(人工知能)、そして人間のノウハウを組み合わせて、脅威に対抗する環境を形成していくことになりますが、「AI(人工知能)セキュリティ」の分野はまだまだ発展途上。本格展開はこれからです。

 

 

東京五輪に初の顔認証技術 NECが導入、AI技術利用ーYouTube
THE SANKEI NEWS

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view