課題を”見える化”してくれるチャットボット「mieru」のリリースを開始いたしました。
17 December,2018

課題を”見える化”してくれるチャットボット「mieru」のリリースを開始いたしました。

株式会社アイデアクラウドではAIを使った新商品「mieru」を開発しました。この商品の利点は、ログを解析し分析資料ができることですが、もともとこの商品を開発するにきっかけとなったのは社内の課題を解決したい・・そんな想いからでした。
どんな課題に対し、どんな機能を発揮するのかを、具体的な事例の一部を紹介します。

人が入れ替わるたび毎回かかる教育コストを削減したい

人から人へしっかりと教育をしないといけない仕事も多くありますが「交通費の申請の仕方」「忌引きの休み方」「有給の申請の仕方」など、雑務のような事項も、新入社員にはしっかりと伝えないと、業務に支障が生まれます。
しかしその時になって見ないと気かつかない「忌引きの長期の休み」などは、やり方を知らず、熟練社員を見つけ教えてもらいバタバタと申請することになりがちです。
そんな小さなことが積み重なると、午前中雑務処理に追われていた・・・というケースもあり、なんとか解決をできないかと考えていました。

どこでも閲覧できる柔軟なマニュアルが欲しい

では、上記のことを一冊のマニュアルにしてしまえばいいじゃないか!と紙媒体に落とし込みを始めるのですが、ルールというのは変動していくもので一度作ったものが1年後使えなくなるケースもしばしば。さらにマニュアルを毎回改定する時間も労力も大変です。

探す時間・調べる時間を削減したい

さらにマニュアルをデータ化しても、そのデータがどの場所にあるのかわからない・・・社内サーバーのフォルダを一個一個開いて確認していくことになります。

上記のことが、日々の業務に追われて、潜在的な課題となっていました。
そこで
「わからないことが簡単に調べられる」
「すぐに調べられる」
「どこでも調べられる」
「いつでも変更できる」
「多くの人に使ってもらえる」
そんな機能を持ったシステムは無いか・・・ということから始まりました。

次は、「mieru」を入れることで、日々の仕事がどんな風に変化していくかを紹介します。

カテゴリー:ブログ

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

mieru