AI(人工知能)事例集 vol.25 お店でもう迷わない「最適ラーメンをAI(人工知能)が顔で判断」
13 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.25 お店でもう迷わない「最適ラーメンをAI(人工知能)が顔で判断」

楽天の研究機関「楽天技術研究所」が開発したAI(人工知能)搭載デジタルサイネージ「幸楽苑 UmaAIくじ(読み:ウマアイクジ)」を開発し、2019年度中までに実店舗での試験導入を目指すとのことです。

 

動画は以下より。

UmaAIくじとは

AI(人工知能)搭載デジタルサイネージ「幸楽苑 UmaAIくじ」は画像認識技術を活用し。AI(人工知能)が来店者の顔写真から年齢や性別を推定し、おすすめメニューを提案します。また、専用のクーポンを発行することも可能です。

 

AI(人工知能)の活用が進む楽天サービス

今後の展開としては、まず楽天ポイントカードなどペイメントに注力し、その他楽天サービスとの連携も実施していくとのこと。福島県に本社がある幸楽苑は、楽天野球団と2019年シーズンのオフィシャルスポンサー契約の締結にも合意しているそうで、さまざまな施策を検討していくそうです。

 

【考察】外食産業のIT化を進める幸楽苑

飲食店経営にAI(人工知能)どう役立てるかはまだ未知数な部分も多いと思いますが、提供側が考えているおいしさと、お客様の考えるおいしさをどうマッチングさせていくかが課題になるのではないでしょうか。お客様の声をAI(人工知能)を拾い上げた美味しいラーメンが早く食べてみたいですね。

 

 

お店でもう迷わない 最適ラーメンをAIが顔で判断ーYouTube
japan.cnet

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

mieru