Blog
人工知能・AIブログ

2019年8月7日

AI(人工知能)事例集 vol.98 写真の一部を置き換える「GANPaint Studio」

MITとIBMのAI研究チームが開発を行っている、「GANpaint Studio」を紹介します。

 
動画は以下より。

AIが画像の中のオブジェクトを判断

「GANpaint Studio」はAIを用いてリアルな画像を自動的に生成し、その中のオブジェクトを編集できるシステムです。AIの学習には、GANという特定のカテゴリのオリジナル画像を生成できるニューラルネットワークが用いられています。これにより、AIで画像の生成と識別を行うことができます。

好きな画像をアップロードして編集できる

190807a

GANにより学習したAIは、木や芝生、ドアなどのオブジェクトの種類やサイズを指定し、それを挿入したい箇所を選択すると、元の画像に溶け込むようにそれを配置します。
「GANpaint Studio」ではユーザーが自由に画像をアップロードし、その画像の中のオブジェクトのサイズを変更したり、木や建物などの新しいアイテムを追加することも可能だそうです。

 

【考察】画像の合成をAIで便利に

「GANpaint Studio」を使用すれば、Photoshopのような画像編集ソフトが無くてもブラウザ上で手軽に画像の加工が行なえます。画像の中で削除したいスペースもAIが自動で補完してくれるので、手間のかかる合成作業がハイクオリティで便利なものになりますね。

 

 

「GANpaint Studio」ーYouTube
「GANpaint Studio」