AI(人工知能)事例集 vol.52 DJIと米MicrosoftがドローンにAI(人工知能)技術活用で協業
08 April,2019

AI(人工知能)事例集 vol.52 DJIと米MicrosoftがドローンにAI(人工知能)技術活用で協業

DJIと米Microsoftは、AI(人工知能)およびマシンラーニングにおける技術をDJIのドローンに活用する技術開発について、戦略的パートナーシップを締結しております。

 

動画は以下より。

世界中のWindows10ユーザーがドローンのテクノロジーを活用できる

Windows10PC向けのアプリを使用することで、DJIのドローンはさまざまな産業向けに飛行管理やリアルタイムデータ伝送機能の搭載などのカスタマイズや制御が可能となり、これにより世界中のWindows10ユーザーがドローンのテクノロジーを活用できるようになります。

 

リアルタイムなデータ配信を含めたドローンの遠隔操作が可能に

DJIはMicrosoftのクラウドサービスである「Microsoft Azure」を導入し、AI(人工知能)技術とマシンラーニング性能を活用します。膨大な数の空撮写真や動画データを実用的なインサイトへと変換し、さまざまなビジネスに提供します。また、DJIのWindows向けSDKにより、Windowsのネイティブアプリを構築することが可能になり、自律飛行やリアルタイムのデータ配信を含めたドローンの遠隔操作が可能になりました。

 

【考察】AI(人工知能)とIoT

IoTの発展の歴史は、AI(人工知能)の発展の歴史といっても過言ではないかもしれません。今後は、より効率よく収集したデータを、AI(人工知能)を使ってどのように解析するのかに注目が集まると思います。ドローンの進化が私たちの未来にどのようなインパクトをもたらしてくれるのか、期待は高まる一方です。

 

 

DJIと米MicrosoftがドローンにAI技術活用で協業ーYouTube
マイナビニュース

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。
本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

mieru