Blog
ブログ

2019年1月23日

AI(人工知能)事例集 vol.8 AI(人工知能)レシピを提案する「Chef Watson」

AI(人工知能)事例集 vol.8 AI(人工知能)レシピを提案する「Chef Watson」

料理をしてくれるAI(人工知能)というのは、まだまだ非現実的かもしれませんが、AI(人工知能)は日々進化していて、レシピを考えてくれるアプリがすでに存在しています。今回はレシピをパターン学習し新感覚の組み合わせを提案してくれる「シェフ・ワトソン」の事例をご紹介します。

 

動画は以下より。

シェフ・ワトソンのここが凄い!

IBMによリ開発された、AI(人工知能)のクッキングコンピューター「シェフ・ワトソン」は膨大な量のレシピデータをクロールし、分子レベルで食材の特徴や組み合わせの良し悪しを学習し「美味しさ」を研究することで、調理方法や料理のスタイル、盛り付け方などもパターン学習します。つまり、美味しい組み合わせを、どこの一流シェフよりも沢山知っているのが「シェフ・ワトソン」だと言えるでしょう。

 

使いたい食材を選ぶだけ

使いたい食材と避けたい食材を入力する。そして、作りたい料理の種類(ブリートやパスタなど)と、タグ(イタリアン、アジアン、簡単など)に基づいたスタイルを決めることで、シェフ・ワトソンは、ものすごい数の可能な組み合わせを見つけ出し、一般的なものから実験的なものまで、10グループの上位100件を表示してくれます。

 

【考察】AI(人工知能)新しいものをどれだけ見つけられるか

AI(人工知能)は、新しいものをどれくらい見つけられるかが一つの価値となり、料理はその一つの例にすぎません。すでに医療分野でも事例が挙がってきており、可能な薬物療法やそのパターンを医者が見つけるのに役立っているそうです。さらに研究が進むことで、療法の実施方法まで提案できるようになるかもしれないですね。

 

 

Chef Watson Demo-youtube
What’s cooking, Chef Watson?

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view