Blog
人工知能・AIブログ

2019年4月20日

AI(人工知能)事例集 vol.58 地方のパン屋が“AI(人工知能)レジ”で業務改善

焼きたてのパンをいくつかレジに持っていくと、AI(人工知能)を搭載した専用マシン「BakeryScan」が自動で画像認識し、約1秒で料金を計算し表示する。開発したのは、兵庫県西脇市に本社を置くシステム開発会社・ブレインです。

 

動画は以下より。

既発のきっかけは「人不足」

「人が足りなくて困っている。経験の浅い外国人スタッフでもレジ打ちや接客ができるようなシステムを作ってほしい」というパン屋さんからの要望を受け始まった開発ですが、同じような見た目のパンを判別したり、微妙な形の差を見分けたりするために、パンの種類ごとに独特の「特徴量」を見出し、スコア化するという手法を持って判別精度を高めることに成功しました。

 

パンの登録は2分で完了

やっていることはディープラーニングと似ておりますが、パンのどの特徴を使うかを前もって定義しているので、動作が軽いそうです。BakeryScanはあえてシンプルな仕組み。朝一番で新商品が出ても、2分ほどあればアルバイトの店員さんが初期学習を行えます。BakeryScanと同じことをディープラーニングで試すと、同程度の識別能力に達するまで、パン1つに付き一晩かかるそうです。

 

【考察】AI(人工知能)でストレスフリーな環境を

レジに行列ができていると、レジのスタッフはすごくストレスを感じるそうです。AI(人工知能)が精算を代行することで人に余裕が生まれ、お客さんと目を合わせて接客できるようになるので、もっと質の高いサービス提供が期待できますね。

 

 

パンをパッと会計 画像認識でーYouTube
note
bakeryscan

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view