Blog
人工知能・AIブログ

2019年9月18日

AI(人工知能)事例集 vol.116 文章に書かれた動きが、単純なアニメーションに直接変換されるAIを開発

自分で絵が描けない場合、相手には言葉や文章にして、描いて欲しい動き説明をしますよね。
文章で表現された動きが単純なアニメーションになる事例を紹介します。

短い動作から長い動作へ

(人が)前に進み、次に向きを変えて再び歩きます。また、走っているときに人が障害物を飛び越えます。
「前に歩く」「向きを変える」「走っている」「障害物を飛び越える」
長い文章から4つの動作の確認ができますよね。
短い動作をまずは学習させるようです。

手足を棒のように表現した、アニメーションへ

手足が棒のキャラクターで動きを表現。
棒で表現されることによって、どこの部分が動き、
どこをさらに複雑に動かせばよいかというイメージに役立ちますよね。

【考察】動画制作の助けになるか

「もっと動きのある絵が欲しい。もっとこう…〇〇みたいな。」
というような注文を動画にするのは難しいですよね。
その場で「こうですか?」と相手が言った、ことばを打ち込み、簡単なアニメーションに
なるというのはありがたいですよね。
このAIが動画制作の助けになるとよいですよね。

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view