Blog
人工知能・AIブログ

2019年12月24日

AI(人工知能)事例集 vol.145 レジに並ぶ必要無し、AIを活用することで長い待ち時間を短縮

AIを活用することでレジに長い時間待つ必要がないスーパーやシステムが運用されている事例について紹介します。

Amazon GO

Amazonは「Amazon GO」というストアを24店舗オープンさせました。
Amazon GOにはレジはなく、ゲートにあるスキャナーにQRコードをかざして入店することで、商品を手にとるたびに自動的にスマホ内のカートに追加され、会計時にもう一度ゲートを通ることで支払いが行われます。
Amazon GOは天井にカメラとマイク、そして棚にはセンサーを設置し、ディープランニングのアルゴリズムによって人の動きを正確に捉えることができるシステムです。このシステムは「Just Walk Out」と呼ばれています。

他企業のアプローチ

全く違うアプローチの仕方で無人レジを可能にしている企業があります。
そのアプローチというものはカートにカメラやセンサーをつけることで、AIを使って何を入れたか検出するスマートカートというシステムだそうです。
また、カメラ以外にも体重計が内蔵されており、これは商品を重さで支払う場合がある時に量るためのものです。
支払いはクレジットカード、Apple Pay、Google Payを使って支払います。
客が退店するとカートが緑色に光り注文されたことが知らされ料金が請求されます。何か問題があった場合には赤く光り、店員を呼ぶそうです。

【考察】財布が不要の時代

テクノロジーが進歩するごとにますます現金不要の時代が近づいてきている印象を受けます。
このスーパーのシステムも普及が進めばスマホ一台で楽に買い物ができるようになりそうですよね。
特に子供を連れて買い物に行くときは手を繋いで行くと思いますが、どうしても支払いの時になると手を離さなければならず、走り出してしまわないか迷子になってしまわないか慌てることがあると思います。
そんな時にスマホ1台で支払いができれば、片手操作をすることが可能なのでそのような不安点が解消されるのではないでしょうか。
まだ改善点の多そうなシステムですが、今後更に精度が高く発展していくことを期待しています。

参考:These smart shopping carts will let you skip the grocery store line

※当サイトに掲載されている一部画像、スクリ-ンショット、文章に置いては著作権侵害を目的に利用しておらず、第三十二条で定められる引用の範囲で使用しています。万が一問題があればお問い合わせからご連絡ください。即刻削除いたします。また、本ブログは業務の研究開発のためのものとなり、一部、弊社に関連性が無いものも掲載しております。

Contact

お問い合わせ

人工知能・AIに関してのお問い合わせは
フォームまたはお電話にて。
フォームに必要事項をご入力の上、
「送信」ボタンを押してください。
担当者より、
回答・返信させていただきます。

人工知能・AI

すべての項目が入力必須となります。

名前
貴社名
メールアドレス
電話番号
ご予算
お問い合わせ内容

NAGOYA

名古屋オフィス

愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19
キリックス丸の内ビル 5F

TEL:052-253-9866

Map view

TOKYO

東京オフィス

東京都中央区日本橋本町2丁目3番15号
共同ビル新本町 4階 43号室

TEL:03-3525-8640

Map view