SIGGRAPH 2017
19 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.28 早稲田大学研究員の方が開発した画像補完プログラム

画像を塗りつぶした部分に一瞬で自然な画像を補完する技術を早稲田大学の研究者が開発しました。今回はこの画像補完プログラムをご紹介します。   動画は以下より。 画像補完プログラムとは まず、作業するためのDocker環境を構築し、ツールを実行...

READ MORE
ibm
17 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.27 Watsonで取引相手の信用を分析する

金融機関では、顧客確認(KYC)や取引相手の信用分析、不正取引検知といった業務で、情報収集に膨大な時間を要しています。今回は、IBM Watsonのコグニティブ機能を活用し、さまざまな情報源から構造化データ、非構造化データを集め、分析し、アナリストの...

READ MORE
supercomputer_desktop
15 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.26 感情豊かな人工知能ロボット『Cozmo』

AI(人工知能)開発企業「Anki」が発表した手のひらサイズのロボット『Cozmo』は自走式で、持ち主を認識し、その行動を学習していく能力を持った、AI(人工知能)ロボットです。   動画は以下より。 COZMOとは COZMOはただ動くだ...

READ MORE
IMG_7857
13 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.25 お店でもう迷わない「最適ラーメンをAI(人工知能)が顔で判断」

楽天の研究機関「楽天技術研究所」が開発したAI(人工知能)搭載デジタルサイネージ「幸楽苑 UmaAIくじ(読み:ウマアイクジ)」を開発し、2019年度中までに実店舗での試験導入を目指すとのことです。   動画は以下より。 UmaAIくじとは...

READ MORE
スクリーンショット 2019-01-29 12.02.40
11 February,2019

AI(人工知能)事例集 vol.24 AI(人工知能)で10億件以上の迷惑電話識別する「Whoscall(だれ電)」

番号は表示されているけど誰からの電話か分からない不在着信。迷惑電話や勧誘に時間を割きたくないと思うのは当然だと思います。今回は、そんな迷惑電話の知らない番号を着信判別して相手を表示出来るアプリ「Whoscall(だれ電)」をご紹介します。  ...

READ MORE
mieru